脱毛サロンの前に!

女性たちがあこがれるという脱毛サロン。

 

毎日のムダ毛処理が面倒。要らなくなると人気集中の美容方法と言われています。

 

それはそうなのですが、その光脱毛だけど、サロンに行く前に、皆さまはその体に生えている体の毛がどんな仕組みでどんな構造でわかっていますか?

 

脱毛サロンを選ぶときには、自分の体毛を知っていることはすごく大切です。

 

体毛の事を知っているか知らないかどちらかでお店選びの時も知っておきたいことを簡単に絞れます。

 

といっても体毛についての知識を得たうえでサロンに行く人は意外と少ないんです。

 

そのようなわけでこの度は皆さんの体にある毛ってどんな仕組みでどんな構造なのか話します。

 

 

毛の根っこ、毛根部!

とりあえず毛がどのような構造なのかについて知りましょう。

 

人間の見えている部分を「毛幹」見えない奥深くにあるところを「毛根」って言います。

 

さらに、毛根の根元毛根部についているまーるいところを「毛球」と名付けられており毛球の一番先には「毛乳頭」と呼ばれるところがあります。

 

さらにその下毛乳頭の先っぽからほそーい血管があって栄養分を吸収して毛を成長させるための役目を負っています。

 

そのため体毛がのびるのは毛、その中でも加えていうと一番下の所にある毛球の先っぽにある毛乳頭が重要な役割を果たしているのです。

 

というわけでシェーバーを使って目視できる毛を剃ってきれいにしても毛乳頭の部分が剃り残されていると体毛は伸びてきます。

 

もっと詳しく言うといと毛乳頭というところは「毛母細胞」が作ってるんだ

 

だからこそ毛抜きなどで体毛を除去して毛乳頭を取っちゃっても毛母細胞の部分が残っていると、

 

新しい毛乳頭の部分が製造されてきてそのところから再び体毛が生えてしまうのです。

 

 

毛ってどう生えるの?周期は?

体の毛は成長、抜毛、ちょこっと間を置きさらに生えることがぐるぐると繰り返してるんだ。

 

体毛の成長期は毛細血管を通って毛乳頭の箇所まで必要なものが運ばれて毛母細胞のところまで届きます。

 

そこで毛母細胞の細胞分裂がたくさん起こって毛球ができます。

 

そして、そのまま毛母細胞の部分がストップせずに細胞分裂を繰り返して分裂した細胞たちが毛となって皮膚の外の見える所まで次々長くなります。

 

また、体毛が長くなる速さは体の部位によって変わります。

 

髪は成長が速く1日で1/3mmほど長くなります。

 

もっと言うと脇に生えている毛も早く成長し24時間で0.3mm程度成長するのです。

 

さらにまつ毛や眉毛の伸びるスピードが遅くなって24時間で0.18mmほどしかのびません。

 

以上に述べたように十把一絡げに体毛といっても、長くなる速さは大きく異なります。

 

 

毛周期ってどんなもの?

ついでに、前に行った「毛周期」って何かちょっとしっかりとまとめてみました。

 

さっきのとこで毛は生えては抜け、また伸びるを巡っていると記述しました。

 

実は私たちの体の毛は休止期と成長期と退行期っていう成長の3種類の周期があるんだ。

 

休止期の毛はお肌の下の見えないところで次の毛が伸びるための休んでるときをいうよ。

 

成長期で必要な栄養分を使いながらグーンと成長します。

 

退行期になるとムダ毛と毛乳頭の結合が弱くなり離れて抜け落ちる周期です。

 

そういうわけだから、伸びる周期の毛を抜いてみても皮膚の下のわからない箇所に今から生える毛がスタンバっています。

 

というわけで努力して体毛を抜いてみても時期がくると後から伸びようと待っていた毛が成長してきてきてしまうというわけです。

 

もっと詳しく言うと私たちが毛として見ているところは1/3くらいもないのです。

 

もっと詳しく言うと体毛の周期はそれぞれ毛がある場所ごとに少しだけですが変化があります。

 

毛の中で一番に抜けちゃうまでが長くかかるのが頭に生えている毛で抜けるまでが4年近くあって抜ける時がくると自然に抜けています。

 

さらに詳しく言うと頭髪の場合では、1日で50本ほど抜け落ちるとって言われてるんだ。

 

また、顔と体の毛を比較するとフェイスの毛周期の方が抜けるまでの間がないようです。

 

フェイス部分に生えている毛が2カ月ほどの毛周期で体にある毛はその多くの毛周期が3〜4カ月くらいです。

 

そのようなわけで全ての毛を一緒に剃っても顔のとこの毛が早く目立ってきます。

 

 

 

毛の役割って何?

私たちはムダ毛と呼んでいますが実は、そのムダ毛にも正しい役目を担っています。それぞれの役割についてまとめるね。

 

体毛は1.皮膚の保護機能2.保温・断熱機能3.感覚機能4.紫外線防止機能といった4つの役目があります。

 

まず、皮膚の保護機能は物の接触から肌を防護する役目を言うんだ。

 

例えば、頭に生えている毛は頭を守り、脇はこすれて肌が傷つくことを防いでいるといったことです。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒いところにいるときに保温してくれ、反対に暑いなって時は熱をしのぐための断熱の目的をいいます。

 

さらに、感覚機能です。

 

日常わからないくらいですが体毛は触覚をあるんだ。毛がないと皮膚の感覚がわずかではありますが弱くなるという言われることもあるんだ。

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

体毛は太陽の紫外線から守る役目も担っています。のようにムダとは言っていてもきちんとその存在意義があるのですね。

 

 

知識を持ってサロン選びを

どうだった?

 

みなさんに生えてる体毛がどんな構造を持っているかや、メカニズムをわかった?

 

毛の仕組みや構造についての正しい知識があれば光脱毛の目的や理由どのくらい通えばいいか考えやすくなります。

 

サロン選びの際にきちん役立つこと間違いなし!

 

 

 

 

関連ページ

自己処理よりサロンがオススメ!
自己処理よりサロンがオススメです。費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど自己処理よりサロンでの脱毛がオススメです。是非体験ください。
脱毛が1回で終わらないその理由は?
脱毛が1回で終わらないその理由は?どうしてなのかをお教え致します。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違います。脱毛が1回で終わらないその理由が分からない方は是非ご覧ください。