エステとクリニックの脱毛の違い

プロのゲンコツによる脱毛というと、ともかく総合エステティックサロンや病院の脱毛になります。

 

殊に未来永劫脱毛にかけているのであれば、総合エステティックサロンや病院で、プロの手で脱毛して買うのがお求めだ。

 

ところでこういう総合エステティックサロンって、病院はどのように違うのでしょうか。

 

意外と総合エステティックサロンの場合は、光脱毛であるため皮膚に優しいのが特徴ですが、脱毛効果は病院よりも弱めになります。

 

いっぽう病院は、レーザーによる脱毛となりますので、成果が非常に厳しく、一際お隣底やVIOゾーンの体毛ものの、黒っぽい体毛には実に効果があります。

 

こういうレーザーは診査インナーしか扱えない結果、総合エステティックサロンでは使うことができません。しかしその反面、脱毛中に痛みを感じることもありますし、人によっては苦悩が出ることもあります。

 

伺う回数は、総合エステティックサロン、病院のとも6回で、数か月に1度の割合で赴きます。これは生え替わりの間隔です髪の毛サイクルに結び付けるためです。

 

そのため総合エステティックサロンも病院も、脱毛が完了するまでには、1年齢から1年齢半分ほどかかることになります。

 

また代価に関しては、総合エステティックサロンの方がともかくお手頃だ。

 

総合エステティックサロンの場合は数千円で脱毛して受け取るエリアもありますが、病院の場合は保険が適用されてない結果、実費苦しみとして、お隣下でも数万円ほどかかります。

 

但し最近では、総合エステティックサロンのようにサービスを通していて、オトク費用の病院もありますし、決済にカードを使うこともできます。

関連ページ

脱毛(減毛)用クリーム薬品を選択をする
自宅で脱毛する方法をご紹介いたします。脱毛サロンは費用が高いので、まずは自宅で脱毛してみよう。数ある脱毛方法から効果的な物をご紹介して行きます。参考にしてください。